楽しむ pick up レシピ

青空BBQは、秋をほおばる収穫祭。【特集】

きのこにカボチャ、秋刀魚、さつまいも…。
秋は、おいしい旬の味覚の宝庫です。
そして、 秋晴れの下で味わうBBQは、さらに格別。
思い立ったら、BBQ日和。 自然の中で秋を食べよう!

自然の中に飛び出して、体いっぱいで季節を感じて。

「お外で料理するなんて、すごいね」
「わっ、火が燃えてるよ!」
BBQデビューは、“はじめて”だらけ。
「ぼくも、お野菜切りたい!」
おっ、ついでに包丁もデビューかな?

大きなカバンだけど、平気かな?
パパが火をおこしている場所まで、もう少し。

おっかなびっくり、そーっと焼いてみよう。

そろそろ焼けたかな?
あつあつだから、ふうふうして食べよう。
お肉の後は、パエリアにチーズフォンデュ。
あったかメニューが楽しめるのも、 涼しい秋BBQのいいところ。

焼きたて、あつあつ。BBQって、いろんな メニューも楽しめるんだね。

今回のレシピ

チキンときのこのパエリア

【材料(4~5人分)】
*米…2合
*鶏もも肉…1枚
*アサリ…200g
*タマネギ(みじん切り)…1/2個
*ニンニク(みじん切り)…1かけ
*野菜ジュース(トマトベースのもの)…250cc
*塩・コショウ…少々
*コンソメ…大さじ1
*水…300cc
*オリーブオイル…適量
*白ワイン…100㏄
☆舞茸…1パック
☆しめじ…1/2パック
☆インゲン…4本
☆パプリカ(赤)…1/4個

【つくり方】
❶パプリカを1cm幅に切った後、斜めに2等分する。鶏もも肉はひと口大に切り、塩・コショウをもみ込む。インゲンは3等分、きのこ類は食べやすい大きさにさく。
❷フライパンにオリーブオイルを熱し、☆を炒め、軽く塩をふって取り出す。次に、鶏もも肉を焼き、取り出す。さらにニンニク・タマネギを炒め、しんなりしてきたら、アサリ・白ワインを加えてアルミホイルなどで蓋をする。アサリの口が開いたら、アサリのみ取り出す。
❸②に水・野菜ジュース・コンソメ・米・塩・コショウを加えて平らにし、その上に鶏もも肉・アサリをのせて火にかける。沸騰したら蓋をし、弱火で15分加熱する。
❹蓋を開け、強火で水分を飛ばすように1分ほど加熱したら火を止める。きのこ類・パプリカ・インゲンをのせて、蓋をして10分蒸らしたら完成。

まるごとカボチャの チーズフォンデュ

【材料(4~5人分)】
*カボチャ…1つ
*ピザ用チーズ…300g
*牛乳…200cc
*塩・コショウ…少々
*お好みの野菜やウインナー、カットしたパンなど…適宜

【つくり方】
❶家で下ごしらえをする。カボチャは洗ってラップに包み、電子レンジで加熱する(500Wで約8分)。粗熱がとれたら、カボチャの上部を切り取り、ワタと種を取り除き、くり抜く。
❷BBQ会場で、小鍋にピザ用チーズ・牛乳・塩・コショウを入れ、混ぜながら加熱し、チーズをとかす。
❸①に②を入れ、アルミホイルを敷いて網の上にのせる。BBQで焼いたお肉やお好みの野菜などをつけて、召し上がれ。

包み焼きスイートポテト ~ クリームチーズのせ ~

【材料(4~5人分)】
*サツマイモ(小さめ)…2本
*バター…40g
*グラニュー糖…大さじ4
*クリームチーズ…80g
*アーモンドスライス…適宜

【つくり方】
❶サツマイモは縦半分に切り、さっと水にさらす。
❷クッキングシートの上に、サツマイモを切り口にしてのせる。サツマイモにグラニュー糖大さじ1、バター10gずつのせ、クッキングシートで包む。さらにアルミホイルで包み、網の上にのせ、サツマイモに火が通るまで蒸し焼きにする。アーモンドスライスはアルミホイルに広げのせ、こんがり焼く。
❸包みをあけ、クリームチーズとアーモンドスライスをのせて出来上がり。

 

 

撮影場所:秋葉の森総合公園
撮影:吉山裕次郎
コーディネート:湯原耐子
ヘアメイク:Natural hair designing
レシピ:宮沢史絵
小物協力:AWABEES・UTUWA
モデル:加奈(かな)さん、一朔(かずさ)くん(3歳)

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧