子育て 楽しむ pick up

室内あそび【かぞくであそぼ】

北風にブルブル…外で遊ぶのが難しい冬。家の中でのあそびは、ついつい同じものになりがちですね。時には、普段とは違う新しいあそびにチャレンジしてみましょう。

切り抜きあそび

気に入ったものをどんどん貼っていくうちに、好きなものがいっぱいのわくわくする作品が完成!お店屋さんごっこのメニューづくりへとあそびが変わってもOK。
【あそび方】①ケーキやピザ・自動車などのチラシ、古い新聞や雑誌などを用意。②好きな写真や、イラストを切り抜く。③大きな紙に思いのままに貼って、楽しむ。

手づくり玉入れ

エネルギーを持て余している時は、体を動かせるあそびがいいですね。箱はママやパパが手に持って逃げたり、逆にうまく入るようにキャッチしても。
【あそび方】①新聞紙を丸めて「玉」をつくる。②少し離れた場所に、小さめの段ボール箱などを置く。③玉を投げて箱に入れる。

おしゃれごっこ

パパやママの服が着られるのは、子どもにはうれしい時間です。おしゃれというより、仮装大会になりそう?
【あそび方】①クローゼットからママやパパの服を探してくる。②好きに組み合わせて服を着る。③ポーズを決めてファッションショー。

今回のあそびの秘訣

  1. 好きなものを集めると、 それだけで何だか 楽しくなってくるよ。
  2. 室内でできることで 体を動かして、エネルギーを 発散させちゃおう。
  3. いつもならダメなことも 今日だけあそびにしちゃうと 特別感で楽しくなるよ。

しみず みえさんしみず みえさん
こども×おとな×しごとプロジェクト代表。キッザニア東京の創業にも関わる。
著書:「あそびのじかん」
HP:こども×おとな×しごと プロジェクト

小出 真朱 さんイラスト:小出 真朱 さん
漫画家。赤ちゃん写真の新たな楽しみ方『ねぞうアート®』を日本中に拡めた創始者でもある、ママ兼マルチクリエイター。代表作:『とんでもオヤジの「学び革命」』(小学館)など。

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧